自己PRを極めよう

あなたの短所は?

見本となる回答

  • 質問
  • あなたの欠点となるところはなんですか?
  • 回答
  • 物事に熱中しすぎるところです。
  • 質問
  • 物事に熱中することはいいことではないですか?
  • 回答
  • ただ、時間を忘れていまい約束に間に合わなかったりします。

この質問の意味

不採用の理由および適材適所の参考材料を探る

どのような人間にも長所があり短所がある。積極的な人物というのは、時として我が儘と思われるように、長所と短所は裏表一体の関係である。面接担当者があえて短所を質問するのは、問題ある人物か見極めるといった要素もあるが、面接志望者がどこまで自分の短所を理解し、それをどのように克服しようとしているか、という向上心や問題処理能力を試している割合の方が多い。

回答例から、物事に一度熱中すると他のことに目がいかなくなる、ということである。これは「物事に熱中する」という長所を「度が過ぎる」として短所に言い換えている。度が過ぎると言うことは時と場合によって短所に通じる。このように短所を短所として強く印象づけない上手な言い回しがある。

NGワードと回答例

私は落ち着きがなく、ドジを踏んだり、忘れ物も多く、自分でも克服しようと考えています。

短所を正直に言う必要はない。就職活動で自分を不利にするようなことをわざわざ告白しない。正直に言ったからといってプラス評価には決してならないからだ。しかしながら「私には短所らしき短所はありません」といってはいけない。嘘をつくことになる。短所のない人間はいないからだ。少なくとも面接担当者はそのように考えている。

回答例を改善するのであれば、「忘れ物が多いので、前夜に準備をするよう心がけています」といったように改善しようとしている前向きな姿勢を主張したい。

回答のヒント

  1. 短所を考える最初のステップとして欠点や改善したいと思っていることをイメージする
  2. 短所を改善するための努力および方法も一緒に考える
  3. 面接で短所を正直に言う必要はない。たとえば優柔不断という欠点を伝えたいのなら「物事を熟慮しすぎる」と伝える

あなたは将来、出世を望んでいますか?

トップーページ(面接)へ戻る

▲先頭へ戻る

わかりやすい【面接】