面接の質問と回答例

面接開始時の質問(開始)

面接志望者が着席すると、まず面接担当者は「緊張していませんか?」や「自分の順番がくるまで何を思っていましたか?」など質問を投げかけてくる。これは審査するためというより、面接志望者の緊張感を緩和させるために行うもの。怖じけず元気よく応対して、良いスタートを切ろう。

トップーページ(面接)へ戻る

面接志望者個人への質問(個人)

面接志望者の人となりに関した質問。長所・短所をはじめ、趣味や特技、休日の過ごし方、お小遣いの使い方など。面接担当者に自分を知ってもらう(アピール)機会であるので、とっておきの自己PRで主張しよう。

トップーページ(面接)へ戻る

在学中の生活に関した質問(学校生活)

現在過ごしている大学院・大学・短大・高校などに関する質問。充実感ある学校生活を毎日送っている人物であるならば、会社でもしっかり仕事をこなす人物であると面接担当者に判断されるであろう。

トップーページ(面接)へ戻る

仲間・友達に関する質問(交流)

社会に出て仕事をするようになると人間関係を築くことが大変重要となる。友達・先輩・後輩・同僚・上司などとの付き合い方、彼女との交際などについての質問。体裁を繕う回答ではなく、爽やかさを押し出すような回答がよい。

トップーページ(面接)へ戻る

時事・一般常識に関する質問(知識)

普段から新聞・本などの活字を読んでいるか、世の中の動きを意識しているかなど問われる。環境問題、世界の経済問題などこれから大きな問題になるであろうこれらのキーワードについて、きちんと自分の意見を所持しているかが鍵となる。

トップーページ(面接)へ戻る

▲先頭へ戻る

わかりやすい【面接】