自己PRを極めよう

あなたの性格は?

見本となる回答

  • 質問
  • あなたは協調性がありますか?
  • 回答
  • もちろんあります。ただ、自分が正しいと判断したことや信念は貫くタイプです。とはいえ、独りよがりにならないよう常に周りの意見や考えに注意を払う努力をしています。

この質問の意味

トラブルメーカーの採用を避けるためである

会社組織では多くの人間が仕事をしている。そして、支店、支社、部署やグループなど人と人との集合体の中で仕事をすることになる。そのようななかで「協調性がある」ということは大切なことであり、社会人にとって基本的なことだ。

組織内に自己中心的な人間がいると、組織が正常に機能しない恐れがある。そのため会社にとって協調性を重要視するのである。しかし、協調性とは「周囲の人間にただあわせる」ということではない。これでは主体性のない人間である。自己のアイデンティティーが欠けている。

上記の回答を見ていただくとわかるが協調性の意味をしっかり理解していることを読み取れる内容になっている。また主体性もアピールしている点がよい。

NGワードと回答例

協調性と元気の良さが取り柄であり、友人が多いことに誇りを持っています。

この回答例からは性格がよいことがみてとれる。仕事においても人当たりがよいということはプラスに働くことが多い。しかし、これでは「ただ人のいい人物」だと判断されてしまう。性格がよいだけでは過酷なビジネスの競争に打ち勝っていくことには不向きであり、困難に対応する能力にいささか欠けていると面接担当者は判断しかねない。

協調性は大切であるが、別に内面に秘めたる気骨を主張することが大切だ。人間的バランス感覚を考えよう。

回答のヒント

  1. 「創造力」「責任感」「好奇心」などの単語をヒントに自分を一言で語る
  2. 一面だけの回答ではなく、「物事を十分熟慮し行動します」と回答するように慎重さ+行動力を語る
  3. 具体的な経験談を語ることで、根拠を明確にすると厚みが出てくる

あなたの長所は?

トップーページ(面接)へ戻る

▲先頭へ戻る

わかりやすい【面接】