時事・一般常識に関する質問(知識)

携帯電話について思うことを話して下さい。―面接(知識)

いまでは、高校生の約90%が携帯電話を所持する時代である。機能やサービスも各社いろいろであり、その使用について問題とされることもある。面接志望者が携帯電話をどのようにして使用しているか面接担当者は知りたい。自分の普段の使い方を素直に話そう。

回答 1

携帯電話を使い始めたのは私が中学3年にあがるころからです。友人や家族と連絡をつけるときには欠かせませんですし、たいへん役に立っています。また、人と待ち合わせするときや、なにか緊急の用件ができたときなど、とくに役立つと思います。

実のところは友人とメールしたり、長電話をしたり、携帯電話利用用金は親に支払ってもらっているなどあっても、決して自分から伝えないようにする。

回答 2

最新機種ではテレビのワンセグ放送を見ることが出来るなど、これからもますます新機能がついて、便利になっていくのが楽しみです。ただ、電車内や公共の場での利用など、人に迷惑をかけることもあるので、携帯電話のマナーはきちんと守るように心がけたいと思います。

マナーを守るのは当然であるとはいえ、回答例のように素直に言われると誠実さを感じるため面接担当者に良い印象を与えることが出来る。

回答 3

私は携帯を、友人とのメールや電話で使用しています。音の鳴らないマナーモードにして授業中でも見つからないように利用することもあります。しかし、先生は気づいているようなのですが、見逃してくれますので助かります。

学生のうちでは微笑ましいエピソードであるかもしれないが、社会人になってからも同じようなことをするのではと疑われてしまう。面接の場では聞かれない限りこのようなことを言う必要はない。

関連リンク / 時事・一般常識に関する質問(知識)

次へ進む

トップーページ(面接)へ戻る

▲先頭へ戻る

わかりやすい【面接】