会社・労働意識に対する質問(会社)

当社の製品はご存知ですか?―面接(会社)

業務内容の質問同様、この質問も面接前にパンフレットや会社のホームページでしっかりと確認しておくこと。テレビ、チラシ、新聞や雑誌などの広告で名前の知られている製品ならば、必ず覚えておくこと。そうでないと、そのようなことも知らないのか、という目で見られてしまう。

回答 1

はい、御社の製品を知っています。パソコンの年賀状ソフトの「×××××」とセキュリティソフトの「○○○○○」です。

比較的有名な商品であれば、その商品の名称もしっかり覚えておくこと。また「それを使用したことがありますか?」など製品の扱いについて質問される場合もあるので、自分で確かめることの出来る範囲の製品であれば面接前に確認しておくのが理想的。自分の手に届かないような製品(高価であったり販売店が地域に限定していたりなど)の場合は無理せずとも良い。

回答 2

はい、知っています。実は我が家のストーブはこちらの会社の製品でして、6年前に購入したストーブですが、これまで一度も故障しておりません。長持ちする良い製品であると家族の中で評判です。

面接する会社の製品を実際に使用しているのであれば、その旨をしっかりとう伝える。これが決め手で採用になるというわけではないが、面接担当者も回答例のように言われれば気分は良いだろうし、その後の雰囲気も良くなるはずだ。ただし、変に褒めすぎたり、他社製品の名前を出して比較するのは控える。

回答 3

はい、もちろん御社の製品を知っています。実は今、着ているアンダーシャツも御社の製品です。こちらを受けると決めてからは、私のみではなく、私の両親や妹も、御社の製品を着ています。

ちょっと行き過ぎた行為にみえる気がするものの、どうしてもこの会社に入社したいという面接志望者の強い気持ちが伝わってくる。面接担当者も嫌な気はしないはずだ。

関連リンク / 会社・労働意識に対する質問(会社)

次へ進む

トップーページ(面接)へ戻る

▲先頭へ戻る

わかりやすい【面接】